空想模様

ライトノベル作家の日常の囁き

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

呪い完結!!

やや! 気づいたら一ヶ月以上更新しないで広告でちゃってました。

やっと夏休みが終わったって感じですね。
みなさんは充実した休みを送れました?

自分はというと、ものすごく忙しく、ものすごく体調が悪かった一ヶ月でした。
元々7月末に風邪を引いたんですが、まさかそれを一ヶ月もひっぱるとは思ってませんでしたorz
38度超えの連発で、さすがに何もできず。
おかげで仕事に多大なる支障を来し、担当さんにもご迷惑おかけしました。めんしゃい><


でもまあ、そんな呪いのような出来事も完結して、今は元気です。
むしろ太ったw フザケルナ。


で、前回の日記に書いたように、京都にはいきました。
いったはいいが、呪いが発動したのは言うまでもない。
いく前からおかしかったんですよ。
だって、行きの新幹線止るし!!
のちのちニュースになるような事件だったと知ってびっくりしました。
ちなみに私はそれに乗っていたわけではなく、五分後の新幹線に乗っていたため、巻き込まれて到着が40分も遅れました。

でもその日はほかにはとくに何もなく。
ただ、取材でいった場所があまりに人通りがなく(誰にも会わなかったし、人の気配もない)、怖くて早々に帰ったですよ。
心霊写真がとれなかっただけましです。
どうやら、そこはテレビでも紹介されるような魔のスポットだったそうなので。


あとは、夜に同期の神矢先生と夏目先生とお会いできました。
楽しく濃厚な夜がすごせました。三時間ってあっというまね!
一人で酒をのんでしまったことに罪悪感。(同期の方々の中では、私しかお酒飲めないようです)


たった一泊でしたが、とても役に立ったと思います。ただねえ、アクシデントが多すぎたので、もっと体調がいいときにまたいきたい。
次からの日記では、写真など載せながら「天狗と姫君」の舞台を紹介できたらいいなと野望に燃えているけど、更新は未定です。

ご案内

プロフィール

菊地悠美

Author:菊地悠美
B's-LOG文庫新人賞佳作、えんため大賞奨励賞をいただき、作家になった人。
エンターブレイン・ビーズログ文庫より「東風を運ぶ飛魚(こちをはこぶひりゅう)」でデビュー
「見習い女神と仮面の騎士」が全三巻で発売中。
「天狗と姫君」の一巻も発売中です!

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。